INFORMATIONお知らせ

第18回全国障害者スポーツ大会 「車いすテニスオープン競技」開催

2018.11.15 | ウェルキャブ通信 お知らせ

 平成30年10/6(土)~10/7(日)の2日間、鯖江市の広域西番スポーツセンターにて、福井しあわせ元気大会2018として第18回全国障害者スポーツ大会「車いすテニスオープン競技」が開催されました。この大会は、「福井しあわせ元気国体2018」に連動して開催され、車いすテニスはオープン競技として行われました。 また今回は国体と障害者スポーツとの融合を掲げて、すばらしさと感動を共有できる様にと、全国初の取組みとして国体会期中(9/29~10/9)に実施されました。(障害者スポーツ大会会期:10/13~10/15)

 

 この大会は、1998年からオープントーナメント大会として開催されており今年で21年になります。 ネッツトヨタ福井㈱は地域福祉(車いす障がい者)への貢献の一環として、この福祉スポーツイベントに第2回より特別協賛として支援して今年で20年になりました。障害者スポーツ大会のオープン競技に選ばれた理由の一つに、長年にわたり車いすテニス福井オープン大会を開催してきた事も要因となりました。本年の大会は福井国体と連動した「福井しあわせ元気大会」とあり、開会式も福井県知事:西川一誠、鯖江市長:牧野百男、県議会議員:田村康夫…と来賓の挨拶がありました。

 

 偉い方々の挨拶に手話通訳も入って、いつもの開会式とは物々しい雰囲気での進行でしたが全国より男女50名余りの選手が参加され、常連の顔ぶれも多く、諸注意、競技説明、記念写真撮影とその内にいつもの明るい雰囲気になっていました。

 


 初日、10/6(土)は昨夜の台風25号の来襲に備えた為、改めてテント張りから準備開始して受付、開会式、集合写真撮影、10:00から競技開始と順調にスタートしました。

 6(土)の競技は、シングルスの男子・女子の競技が行われました。


 同日、車椅子の修理・メンテナンスで「ハンドリームワークス」さんと 自動車運転補助装置の点検・相談で「ミクニライフ&オート北陸」さんが協賛出店しておられました。 もちろん当社ネッツトヨタ福井のウエルキャブコーナーも協賛出店してお問合わせ相談に対応。及び救急時の車椅子搬送用にヴォクシーとレジアスの車椅子仕様車を待機しておきました。

 


初日10/6(土)競技結果:

 

・男子シングルスオープンクラス1位:水越晴也(愛知県)、2位:柴山善邦(愛知県)、3位:當間 寛(愛知県)

3位:河盛利勇(大阪府)、

・男子シングルスAクラス1位:野見泰一郎(岡山県)、2位:清水大葵(石川県)、3位:平良隆志(愛知県)

3位:浦松豊之(福井県) 

・男子シングルスBクラス1位:石田清範(石川県)、2位:笹島湧希(富山県)、3位:稲川直志(愛知県)

3位:高川 仁(福井県)

・男子シングルスCクラス1位:久保下郁弥(福岡県)、2位:小山大斗(富山県)、3位:澤田直幸(福井県)

3位:嵐 秀一(石川県)

・女子シングルス 1位:堀江知香子(福井県)、2位:大谷里香(愛知県)、3位:杉山由美(愛知県)

3位:大脇佳代(福井県)


 

2日目、10/7(日)は朝から9:00~受付開始、9:30~2日目の開会式。

2日目の集合写真撮影も前日と同じく元気に「はい、はぴりゅー!」「ハッピー!」でした。

 


2日目の競技は、男女ダブルス・Aクラス・Bクラス、ニューミックス・Aクラス・Bクラス

競技結果:

・男女ダブルスA 1位:杉山由美(愛知県)&當間 寛(愛知県)、2位:野見泰一郎(岡山県)&堀江知香子(福井県)

3位:坂本教治(大阪府)&河盛利勇(大阪府)、

・男女ダブルスB 1位:清水大葵(石川県)&笹島湧希(富山県)、2位:生田政彦(岐阜県)&高川 (福井県)

3位:浦松豊之(福井県)&大脇佳代(福井県)、3位平良隆志(愛知県)&大脇佳奈(愛知県)、:

・ニューミックスA 1位:野見泰一郎(岡山県)&山田幸恵、2位:堀江知香子(福井県)&長谷川貴彌、

3位:竹下輝政(福井県)&岸田利司、3位:村田 章(和歌山県)&宮下好史、

・ニューミックスB 1位:稲川直志(愛知県)&伊藤文子、2位:石田清範(石川県)&大脇 明・3位:久保下郁弥

(福岡県)&岩崎真由美、3位:大谷里香(愛知県)&岩崎俊一


 大会2日目の競技の様子、ダブルスとニューミックスなのでコート内も賑わい楽しむスポーツとしての競技でした。 特にニューミックスは健常者と障がい者とで和気藹々として楽しそうにプレーしていました。 まさに国体と障スポの融合ですね!すばらしいと思いました。

 


 2日目閉会式は、男女ダブルスとニューミックスの表彰式と歓送の挨拶、総評、閉会宣言と続き最後は大会役員と入賞者同士、競技補助員同士、競技委員や大会ボランティア同士で記念写真を撮って無事終了しました。

 


 弊社としては2年前の車いすテニス福井オープン大会より福井国体を意識して開催してきましたが、今回は福井国体との融合関連で、弊社をはじめ大勢の方々が関わっての車いすテニス大会を運営となりました。

 季節がら台風の接近で天候には恵まれませんでしたが、福井しあわせ元気国体・大会と無事終える事ができました。

 また「平成」最後の国体が福井県となり県の関係者の方々のプレッシャーも如何程だったかと思いますが、成績も開催県にふさわしく50年ぶりの天皇杯(男女総合優勝)と初の皇后杯(女子総合優勝)を獲得でき有終の美を飾れたと思います。

 

 福祉車両専門のお店

ネッツトヨタ福井 ウエルキャブステーション

 〒918-8152 福井市今市町58-12 TEL(0776)38-2211

「ネッツウエルキャブ通信」についてのお問合せは 法人営業部・加藤まで


一覧に戻る

おすすめ情報PICKUP

  • PiPit
  • PiPit
  • PiPit
  • PiPit
  • PiPit
  • PiPit
  • PiPit
  • PiPit